WIN5を当てる方法

▼本日は、ウイン5の攻略法について、当研究所の見解を書いてみたいと思います。



▼中央競馬には、9つの馬券種があります。

その中で、最も異質な馬券種が、「WIN5(ウインファイブ)」です。



▼通常の馬券は、1着馬を当てたり、1~3着馬を当てるものですが、WIN5はちょっと違います。

WIN5とは、「5つのレースの1着馬をすべて当てる」という馬券になります。



▼通常は、そのレースの中で当たり外れが決定するんですが、WIN5は、5つのレースにまたがって的中が判定されます。

なので、1レース目でいきなり終わることもあるし、5レース目まで行ったのに、最後で終わることもあるわけです。



▼では、このWIN5、どのようにすれば当たるのか?攻略法はあるのか?

まず私の考えとしては、

WIN5より、通常の馬券種の方が勝ちやすい。WIN5は、宝くじ感覚で、遊びで購入するもの

と、考えています。



▼なぜWIN5がガチンコ勝負に向かないかというと、あまりにも資金力が必要だからです。

WIN5は、100円から購入できますが、買い目点数を絞り込んでWIN5を狙っても、まず的中させる事はできません。

WIN5は何通りか?ご存知ですか?

WIN5の総買い目点数は、最大で188万通り以上もあるため、資金力がない人はほぼ的中させることができないわけです。



▼ちなみに、三連単の買い目点数は、最大で4,896通りです。

三連単でさえ当たらないのに、その何百倍も難しいWIN5が当たるわけがない。

なので、基本的にWIN5は、ガチンコ勝負には向かない馬券種だと言えます。



▼WIN5は、払戻金の上限が6億円です。

これは非常に夢がありますが、億単位の配当を得るためには、かなりの大穴狙いをしなければなりません。

しかしながら、中央競馬では控除率の関係で、あまり大穴狙いすると、回収率が大きく下がってしまうんですね。



ですから、WIN5を当てるためには、ある程度本命サイドで狙っていく方が良いと思われます。

WIN5の過去の配当を見ても、500万円以内に収まっているケースが多く、数千万円以上の配当を狙っても、出現率自体が低いので、まず的中させる事はできないわけです。



▼なので、WIN5の基本攻略法としては、まず500万円以内の、本命サイド寄りの決着を狙いたいところ。

この買い方だと、億万長者の夢は遠ざかりますが、WIN5で億万長者を狙うと、下手をすると、宝くじよりも回収率が低くなってしまう。

よって、「比較的本命サイドで決まりそうな日」を選んで勝負していくのが、WIN5を当てるコツになってくると思います。


競馬の年間収支をプラスにするサイトを公開

▼競馬ファンの最終目標である「年間プラス収支」

これを達成するためには、馬券知識を身につけるしかない。

私が、年間プラス収支を達成できたのは、

やっぱり⇒『このユニークなサイト』で学んだからです。




ウイン5で勝つ方法

▼ウイン5は儲かるか?についての考察を続けます。

WIN5の基本還元率は、70%になっています。

これは、すべての馬券種の中でも、最も低い還元率であり、最も高い控除率であるわけです。



▼この点でも、やはりWIN5は、メインで勝負する馬券種にはなり得ない印象です。

単勝馬券の還元率は80%ですから、この時点で、回収率が10%も違うわけです。

プロ馬券師には、単勝馬券で勝負する人が多いですが、それは還元率が有利だからという部分もあるわけです。



ただ、WIN5の場合は、払戻金が大きいので、一発当てて勝ち逃げしてしまえば、高い回収率を維持することができます。

100万円~500万円という配当は、WIN5にしては寂しい配当ですが、他の馬券種と比べると、めちゃくちゃ高配当なんですね。



▼なので、まずは100万円~500万円くらいの配当を狙っていきましょう。

そのために重要なポイントは、「確勝級の馬が2頭以上いる日」を狙っていく、という点です。



▼通常の馬券種であれば、「レース選び」をする事で、的中率と回収率を引き上げることができます。

しかしながら、WIN5の場合は、自分でレースを選ぶことができない。

これはかなり不利な状況なわけです。



▼そこで、WIN5の場合は、「レースを選ぶのではなく、日を選ぶ」という感じになります。

要するに、WIN5が当たりそうな日を選び、その日だけ勝負するという感じですね。



▼あるいは、WIN5特有の勝負どころとして、「キャリーオーバー」があります。

キャリーオーバーとは↓

『的中者がいない場合の払戻相当額』、または『的中者がいた場合であっても払戻相当額が6億円を上回る場合の残額』が次回のWIN5に繰越されます。
その金額を「キャリーオーバー」と言います。

JRAサイトより引用



▼つまり、キャリーオーバーが発生した場合、払戻金が単純に2倍くらいに増加するケースがあるわけです。

これはどういうことかというと、還元率がその日だけアップするということです。

つまり、キャリーオーバーの日だけは、WIN5の回収期待値が上がるわけですね。

なので、キャリーオーバーが発生した時は、ボーナスゲームだと思って、WIN5に参加してみるのも面白いわけです。

競馬で年間プラス収支を達成するために

競馬で勝ちたい人は、必ず見ておくべき。
 ↓↓
この馬券学校。